~大阪の交通事故弁護士~ 「歴史の創造者たれ」

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

~大阪の交通事故弁護士~ 「歴史の創造者たれ」

コラム

2019/10/06 ~大阪の交通事故弁護士~ 「歴史の創造者たれ」

2019.10.6

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

昨夜、ラグビーワールドカップの日本対サモア戦をテレビ観戦しました。最終的にはダブルスコアとなりましたが、後半の半ばまではどちらが勝つかわからない好ゲームでした。

 

日本は、アイルランド戦とかなり戦い方を変えました。序盤からキックを多用していましたね。ハイパントで競り合わせる意図のキックも多かったですが、相手ウイングが浅い位置にいると、その背後に蹴りこむ場面も見られました。

 

フォワード周辺の縦攻撃を執拗に繰り返すだけでなく、キックをも序盤から多用することによって、相手の防御が的を絞りにくくなったため、後半の後半にはパスとランで有効な攻撃ができるようになったという効果はあったように思います。

 

また、序盤から相手の反則の際、冷静にペナルティーゴールを狙い続けたことも、それにより常に先手を取る形になったために、心理的な効果が強かったように思います。更に、スクラムの強さとタックルの正確さが勝利に大きく貢献したことは、アイルランド戦と同様の特徴ですね。

 

次はスコットランド戦です。実に厳しい試合になると思うのですが、勝てる可能性は十分にあります。故大西鐡之祐監督の言葉ですが、ワールドカップ決勝トーナメント進出という「歴史の創造者たれ」という思いで、我らが日本代表を見つめています。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP