女子年少者の逸失利益算定における基礎収入 その6

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

女子年少者の逸失利益算定における基礎収入 その6

コラム

2019/05/15 女子年少者の逸失利益算定における基礎収入 その6

2019.5.15

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

3 以上のように女子につき全労働者の平均賃金を用いるのは、基本的に中学校を卒業するまでの義務教育修了時までとし、個々の事案に応じて高校卒業までということです。

 

4 以上の東京地裁民事第27部の方針は、少なくとも義務教育修了時までの女子について全労働者の平均賃金を基礎収入として逸失利益を算定するという点においては、全国的に定着している状況にあると言ってよいのではないか、ということです。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP