今宮戎さん、ルーブル美術館展そして茶臼山

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

今宮戎さん、ルーブル美術館展そして茶臼山

コラム

2019/01/13 今宮戎さん、ルーブル美術館展そして茶臼山

2019.1.13

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

さて、先日少し触れた10日のお昼からの外出について、書いておきたいと思います。

 

まず、今宮戎さんにお参りに行き商売繁盛を祈願しました。独立して法律事務所経営者となってからは、毎年1月10日にお参りしています。その甲斐あってか、毎年売上げが増加し続けています。もちろん、他の神様や仏様のお陰もあるでしょうし、現実社会で出会う様々な方のご尽力もあったわけですが、とにかくありがたい話です。本年もよろしくお願いいたします。

 

その後、大阪市立美術館で「ルーブル美術館展 ルーブルの顔」を鑑賞してきました。ルーブル美術館には大学時代に行ったことがあるのですが、なにぶん広大過ぎて、本気で鑑賞し尽そうと思えば数日かかりそうな気がしたのを覚えています。今回はその肖像画を中心に、112点もの収蔵品が、昨年9月22日から本年1月14日まで展示品の入れ替えなしで公開されました。

 

ポスターにも掲載されている若き日のナポレオンの雄姿をはじめ、3000年以上前のエジプトの棺用マスク、ヴェロネーゼの「美しきナーニ」など、人類の宝とも言えるものを鑑賞できました。個人的には、塩野七生さんの「ローマ人の物語」で紹介されていたような記憶のある「トガをまとったティベリウス帝の彫像」が印象的でしたね。

 

美術館でゆったりと3時間弱の鑑賞を楽しんだ後、茶臼山に登り、大坂夏の陣の真田幸村の奮戦を想像していました。本当に、うちの事務所の近くには見どころが多いです。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP