~大阪の交通事故弁護士~ 警察官の指示に従うことと交通事故

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

~大阪の交通事故弁護士~ 警察官の指示に従うことと交通事故

コラム

2020/09/22 ~大阪の交通事故弁護士~ 警察官の指示に従うことと交通事故

2020.9.22

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

今日、自動車を運転していたのですが、交差点で右折用の車線に入ったところ、前方のバイクが何らかのトラブルで走行不能となっていました。警察官も、私がその車線に入る直前にやって来て、バイク運転者から事情を聴取していました。その警察官が、私に、バイクは動けないので、隣の車線を走行するよう指示をしました。

 

しかし、私の車の後方には、次の車が隣の車線にまたがるように続いていました。したがって、左後方を視認することが難しく、「こういうときに焦って警察の指示に従うと、交通事故になるかも」と強く感じました。結局、自分のタイミングで、しっかりと左後方を視認しつつ、回避行動をとることにしました。

 

公道では警察の指示に従わなければならないというのは、自動車運転者にとっては当然のことですが、警察の指示に従って交通事故を起こしても誰も責任をとってくれません。警察官も人間ですから、時として誤導をします。注意しましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP