~大阪の交通事故弁護士~ 交通事故被害者の方が不本意な内容での示談を強いられていること

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

~大阪の交通事故弁護士~ 交通事故被害者の方が不本意な内容での示談を強いられていること

コラム

2020/05/19 ~大阪の交通事故弁護士~ 交通事故被害者の方が不本意な内容での示談を強いられていること

2020.5.19

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

4月以降、交通事故被害者を代理して裁判所や紛争処理センターに申し立てている事件において、お客様のご都合により手続外で示談をするケースが、いくつか生じています。紛争処理センターで既にあっせん案が出ていた事案については、その通りで解決できた事案もあるのですが、あっせん案を保険会社が受け入れずに審査手続きに移行した事案では、当方があっせん案からかなりの譲歩をしたものもございます。

 

弁護士としても辛いのは、裁判所や紛争処理センターの手続きがいつになれば再開するとか、本件の次回期日はいつに入る見込みなのか、という見通しについては、いくら弁護士でも初めて経験する社会情勢ですので、はっきりといつですと回答することができません。

 

お客様の側には、様々な事情があり、急いで事件を終わらせたい、まとまったお金が身近にあれば心強い(自営業者のキャッシュ・イズ・キング)というお気持ちが強いケースもあります。やむを得ず、早期解決を強いられるという不運な交通事故被害者が、このような社会情勢では一定数生じるということでしょう。

 

しかし、不本意な内容で示談をするのは、代理人としては面白くありませんね・・・。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP