~大阪の交通事故弁護士~ 大阪弁護士会交通事故委員会と大阪地裁交通部との懇談会に出席しました。

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

~大阪の交通事故弁護士~ 大阪弁護士会交通事故委員会と大阪地裁交通部との懇談会に出席しました。

コラム

2020/02/26 ~大阪の交通事故弁護士~ 大阪弁護士会交通事故委員会と大阪地裁交通部との懇談会に出席しました。

2020.2.26

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

本日は、大阪弁護士会で、交通事故委員会と大阪地裁15民事部との懇談会に出席して参りました。内容については、ここに記すことが禁止されていますが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

 

私個人も、いくつか質問をさせていただいたのですが、今回はあまり準備をせずに飛び込んだという事情があり、裁判官に質問の意図が正確に伝わっていないと感じました。もちろん、そんなことは結構あるので、その状況をどう修正するかも腕の見せ所なのですが、結果的にはあまり修正できていないというか、そもそも裁判所が全く考えていない問題意識からの質問だったので、あまり納得感の得られる回答を引き出せなかったと思います。相手をこっちの側に連れて来られないもどかしさを感じました。

 

こういう経験をするたびに、自分の伝える力の不足を感じます。また、振り返ってみると、今の自分が特殊な、難しい問題を立ててしまっているように感じます。自分としては、新しい問題、まだ誰も考えていない問題を早期に発見して解決したい、という思いが強くあるのですが、その問題意識に他人を巻き込む力をつけないと、実務に影響するような議論もできません。

結局は、お客様の関心を得るのと同じように、裁判官や弁護士をキャッチできるコピーライティング能力が必要だな、と感じました。その前提として、やはり時間をかけて思考して、問題を整理しないといけないことは言うまでもありません。

 

まだまだ、修練が必要であるという自覚を強めることに、成功したのだ、と思っておきます。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP