~大阪の交通事故弁護士~ 弁護士費用特約(弁特)をお持ちの方は、基本的に自己負担0円で弁護士を利用できる事務所です。 その2

大阪で弁護士に交通事故の相談をするなら岸正和法律事務所

06-6777-7157

〒543-0072 大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号

営業時間 / 09:00~19:00 電話受付時間 / 08:00~23:00 定休日 / 不定休

~大阪の交通事故弁護士~ 弁護士費用特約(弁特)をお持ちの方は、基本的に自己負担0円で弁護士を利用できる事務所です。 その2

2021/09/20 ~大阪の交通事故弁護士~ 弁護士費用特約(弁特)をお持ちの方は、基本的に自己負担0円で弁護士を利用できる事務所です。 その2

2021.9.20

 

今日も大阪市天王寺区(大阪上本町・谷町九丁目)の事務所で、交通事故被害者からの受任事務を処理しています。

 

また、裁判で判決が出た場合、裁判所は損害として弁護士費用を少額ながらも認めます。この裁判所が認定した弁護士費用額に関しては、弁護士特約の保険会社は、依頼者から直接回収しろという立場です。

 

具体的には、裁判所が弁護士費用を30万円認めたとします。他方、弁護士特約の報酬基準では成功報酬が80万円とすると、弁護士特約保険会社は、保険から支払われるのは50万円であり、残りの30万円については、弁護士が依頼者から回収するようにと言ってきます。

 

この30万円を誰が負担したのかについては、依頼者=被害者の懐に入るべきお金だったので被害者負担だ、と考えるのが人情でしょうが、弁護士特約も損害保険ですから、いわゆる「焼け太り」は認められません。すなわち、加害者が被害者に直接賠償として支払った金額については、損害保険が支払うべき金額からは控除されます。こう考えると、加害者が負担したと考えるべきなのかもしれませんね。

 

いずれにせよ、交通事故事件の多くは軽微な事故であり、裁判所までは行かないことが多く、しかも裁判となっても、8割程度は裁判所主導の和解等で終結し、判決まで行くことはかなり少ないのです。

 

以上より、ほとんどの事件では、依頼者様から直接報酬をいただかずに、弁護士特約からの報酬のみで、弁護士業務を完了できているのが実態です。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

岸正和法律事務所

【住所】
〒543-0072
大阪府大阪市天王寺区生玉前町3-25
タマダビル803号
※ 近鉄各線大阪上本町駅
大阪メトロ各線谷町九丁目駅からすぐ

【電話番号】
06-6777-7157

【営業時間】
09:00~19:00

【電話受付時間】
08:00~23:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP